2018-04-30

アオバズク2018 @千葉



漆黒の闇。 丘の上に高くそびえるアンテナに止まり、大きな声で囀っているアオバズクに会いました。
そう、毎年囀りの速度が速く 特徴的な個体です。


今宵もフクロウ達は其処彼処で鳴き、飛来したばかりのアオバズク達もかなりの個体数が囀り、餌取りをしている姿も見られました。
おやおや? 数分にわたり「聞き慣れない鳴き声」が。。。
ちょうどミゾゴイが鳴くような時間と高さからすると、ミゾゴイの特殊音だったのかも知れませんね。
※ 5/1追記 ・訂正     声の主は オオコノハズク  でした



フィールドを移動しながらの夜の探鳥は続きます。









0 件のコメント: