2017-07-07

2017 アオバズク






今季の初認は4月の下旬。
私達はアオバズクの自然な表情を撮りたくて、短時間かつ緊張感を伴わせぬよう、基本は無人で撮るようにしています。
瞬時に望遠レンズ付きのカメラを設置し最大限にその場から離れ、設置したカメラのライブビュー映像をWi-Fiで手元のモニターへ飛ばし、リアルタイムなモニターの映像に集中しつつ別付にしたワイヤレス・レリーズにてシャッターチャンスを狙う撮影方法です。


この雄の個体の愛称は「マメちゃん」。もう何年越しの観察個体なのですが、未だに目を瞑っている姿も、眠たそうにしている表情も見た事が有りません。。。
夜はビュンビュンとアクティブに飛び回っていますから、昼間は眠い筈ですよね、一体いつ休んでいるのでしょうね。



画像は、緊張が解れて少しフックラとした瞬間でした。






0 件のコメント: