2017-06-21

赤外線ロボットカメラによる 夜のハクビシン




※ 午前1:30              


今宵はいつもの狩場でフクロウを期待して待つも、珍しく森の中から出てくる気配が有りませんでした。最近は反対方向の畑で姿を見掛ける事も有りましたから、子供達を引き連れて畑で狩りの練習に行ったのかも知れません。

約1時間待った所でフクロウは諦め、少し離れた所に数日間設置しておいた赤外線ロボットカメラの動画データを回収しに行きました。カウンターは21回。動画データをその場で確認すると、昼間に何度か見た事のあるハクビシンが活動的に動き回る様子が映っていました。画像はスクリーンショットしたもののトリミングです。

それに致しましても、赤外線のロボットカメラは鬱蒼とした真っ暗闇の森の中で、動物達の動きに反応し映像を捉えるのですから本当に驚いてしまいますね。




0 件のコメント: