2016-03-27

サシバ 2016









今日は、冬の間中 通いに通ったハイイロチュウヒ達の舞う 猛禽フィールドへ。

そして、そろそろ到着する頃かと 帰路の途中途中に点在するサシバ達のフィールドを覗きながら帰る事にしました。


彼に出会ったのは 18時をとうに過ぎた頃。

今日は撮影用の雲台 非装着の車で出掛けていましたので、車の窓にビーンズバックを載せ、簡易ミラーアップで撮影を開始です。

SS は2桁台。 日没後につき 通常の色温度では脚の色も出ず、10000K以上に設定しなおして 手探りしながら撮影を再開。


まるで、いつもの真夜中にフクロウを撮影しているかのように、今季初のサシバは漆黒の闇 的な写りになってしまいました。




長旅 お疲れ様でした ♪











0 件のコメント: